【体験談】自然な出会いに近い!お料理合コン参加してみました。

      2016/10/13

とにかく「気軽」に始める婚活なら、街コンやお料理合コンはオススメです!

今回はお料理合コンに参加された20代のSさんにお話を伺いました。お料理合コンに至るまでの経緯に始まり、お料理合コンについて熱く語っていただくことができました!

同じく「気軽に始める婚活」の街コンの体験談はこちらでご紹介しています。

友達に台無しにされ…婚活サービス初利用@お料理合コン

私が婚活としてまず選んだのは友人同士での合コンの開催でした。

婚活を始めるまでは合コンに参加したこともなかったのですが随分あちこちに顔を出しました。

でもどうも誠実さを感じられる人がいなかったり、イマイチピンと来なかったり…。

結構沢山の合コンに参加しました。

それは「一緒に婚活合コン頑張ろ!」と励まし合っていたはずの友達がいたからなのですが、

ある時その友達は私が幹事をした会で集まった男性の顔ぶれを見るなり急用と言って帰ってしまいました。

婚活で結びついた友情ではあったのですが…その場の雰囲気が台無し。

幹事として場のフォローなど大変でした。

 

もう合コンはやめよう…そんな思いで最初に申し込んだのは当時流行の兆しのあった「お料理合コン」です。

結局合コンじゃん!と突っ込まれそうですが(笑)

お料理合コンは街コンのひとつで、ちゃんと婚活サービス会社を通した出会いの場です。

☆現在は私が申し込んだお料理やハイキングといったイベントを目玉にしたもの以外にも「街コン」というWEBから申し込んで気軽に集まり、気軽に異性との出会いを楽しむサービスが多く存在します。

 

そして、いよいよ当日…なんと会場はマンションの一室でした

当日は申し込み完了後に届いたメールを頼りに会場へ…。横浜の会場でしたが私は迷って遅刻してしまいました。

何かイベント会場のようなビルかと思いきやマンションの一室だったんですよね!

普通のマンションで間取りは2DK。料理研究家だという女の先生が一人でこの会を仕切って進めていく形式です。

キッチンで自己紹介の後調理し、部屋に移動して食べる流れと説明を受けます。

お料理合コンのイメージ写真

参加者は男女が4名ずつ。やはりアラサーが中心です。

男性は一人だけアラフォーの方が…41歳と言ってたかな。

正直、この会の男性はどなたも優しそうですが一見ではパッとしませんでした。

こういう時私が「やめてあげて~~!」と思うのは、女性側が明らかにテンション下がった態度になること。

お互いつまんなくなるじゃん!!と、私は場を盛り上げなくてはいけない!という焦りに駆られ、ムダに先生いじりをしたり皆を笑わせつつ男女全員に話を振ったり奔走しました。なぜか。

その甲斐あってか?徐々に会話も交わされるようになりました。

私が焦らなくてもただお互い緊張してたのかも。

やはりお料理合コンなので、普段料理をするかに始まる一人暮らしなのかとか得意料理は?などを糸口に話が進みます。

料理って通常家でするものなので、何だか急速に親しい人のような錯覚があってそれ自体は(好みのタイプの人がいたら)ドキドキして楽しそうです♡

お料理ができたら、隣の部屋で皆で料理を囲んで食し、終わったら運営の都合もありすぐに会場を後にします。

その時は近くのカフェに移動。2時間ほどお互いの婚活状況や現状を話して全員で連絡先を交換し終わりました。

お料理合コンのメリットデメリット

ということで、お料理合コンに参加して感じたことをまとめます。

メリット:

・料理上手な女性を探す男性には◎

なぜなら、料理が明らかに出来ない人の参加率が低いから。

特に女性はある程度料理出来る人でないと…そもそも参加しづらい感じです。

料理出来る女性を探してる男性にとってオイシイ出会いの場と感じました。

・単純にイベント自体が楽しい

街コンは呑んだり食べたりすることを楽しみます。

お料理合コンやツアー合コンはそのイベント自体が楽しいという利点があります。

出会いがなくても、楽しかったからいいやという「時間とお金をムダにした」という後悔は少なそう。

・自然な出会いに近い

どんな男女が来るかはほぼランダムなので、ここで惹かれ合って連絡をとり付き合って…

と発展した場合、とても”自然な出会い”に近い印象です。

けっこう「自然な出会いで惹かれ合って結婚の方がいい」というこだわりのある人も多いので

初めての婚活としても利用しやすいサービスです。

 

デメリット:

・お料理合コンと言えど、合コンである

企業が間に入っているとは言え合コンスタイルなのでお互い初見でガッカリしたとしても楽しく過ごす努力が必要になります。

私の回の時の先生は「お料理してもらえればいいので~」というスタンスであまりファシリテートには力を入れていない様子でした。

(それで私が勝手に焦って奔走という。←もういいよこの話)

・出会えるかランダム

出会いも「年齢」や「収入」のテーマで絞っている以外は完全にランダムです。

出会えるかは確率ですよね。でも、出会う人は出会うからなあ…。

・相手の身元が確かではない

友達にセッティングしてもらった合コンであればどこの誰というのはわかりますが、このようなサービスを利用すると

街コン同様、誰でも申し込みできるので友人同士の合コンよりどんな人が来るかわかりません。

この場を通じていいなと思ってやり取りする中でお互いの素性や収入や趣味趣向など探る必要がありますよね。

これらには割りと時間がかかるので「年齢的に後が無い!」という人には結婚相談所やネット婚活など条件を絞る作業が省けたほうがいいでしょう。

ただ街コンを通してお付き合いに発展した場合、かなり自然な出会いに近いのでゆくゆく友達や家族に紹介することになって馴れ初めを聞かれても気恥ずかしさはなさそうです!!

 

オマケ。そこで出会った男性とどうなったか?

私はお料理合コンで出会いがあったかどうか…!?

4人中3人の方と連絡をとり続け、3人全員と一度はデートしました。(誘われればとりあえず一度はデートする派なので)

残りの1人の方は41歳ということで年齢が一回り以上離れており、早々に借金の話など暴露されていたので…(汗)お礼メールのみで終えました。

デートを通じて沢山の男性が誠実に婚活に取り組んでるんだなと思いました。

皆さん積極的にお店を調べてくれている様子。。その後もゆるくやり取りは続けていたのですが私は同時進行で他にも婚活をしており、そこでピンと来る男性に出会ってしまったためそれ以降は丁寧に事実をお話して終わりました。

このお料理合コンではピンと来る人には出会えず…という結果だったと言えます。

同時進行の婚活の話はまた別で書かせていただければと思います!


 

笑う婚活管理人イラスト「ファイトっ」の顔 管理人からのコメント 体験談ありがとうございました!

濃い体験談をありがとうございました!お料理合コンのイメージ、結構湧きますね。
お料理教室でやっているところもありますが、こういう風に借りたマンションの1室で…というパターンも珍しくありません。
出会いから結婚まで時間はかかりますがお料理合コンと同じく「自然な出会いに近い婚活サービス」で言うと、他には街コンのサービスもオススメ。
他に企業がマッチングしてくれる合コンサービスも存在します。

とは言ってもあなたがアラサー以上で、焦りがあり、結婚の条件にもこだわりたい気持ちがあるなら、イチオシは結婚相談所です。
実は早めの利用がオススメ!結婚相談所まとめ&ランキング
結婚相談所にも色々なタイプがあります。参考までに見てみてくださいね。

 - 街コン体験談